Skype Blogs

News, stories, and updates from Skype

Share

Share

Skype in the classroom、主要組織と提携して画期的な学習体験を実現

Skype in the classroomでは、ペンギン・グループニューヨーク・フィルハーモニックPeace One Dayセーブ・ザ・チルドレンロンドンのサイエンスミュージアムとパートナー関係を締結し、生徒に画期的な授業を提供する教師向けのサポートを開始しています。 対象となるのは世界中の教師の皆様で、登録すると28000人を超える教育者で構成されるSkype in the classroomコミュニティーの一員として、パートナー組織が提供する魅力的なプロジェクトを無料で閲覧できるようになります。

上記の5組織が提供するプロジェクトは、教師の皆様がユニークな授業を進めたり、素晴らしいゲストスピーカーを招いたりすることを可能にします。各プロジェクトの概要は次のとおりです。

•Penguin Young Readers Groupは、Adam Gidwitz氏、Caroline Lawrence氏、Nancy Krulik氏ら作家陣と生徒たちが作品や読書、文章の書き方について対話できる機会を創出します。
•ニューヨーク・フィルハーモニックは、音楽家と教育者の交流の場を提供しています。第一回は、アーロン・コープランドが1939年に作曲したバレエ音楽で、アウトローの生涯を描いた「ビリー・ザ・キッド」がテーマに選ばれています。
•登録した教師の皆様は、SkypeがサポートするPeace One Dayのグローバルな教育リソースに直接かつ無料でアクセスすることが可能で、これは現代社会における平和の重要性を生徒たちに教える上で役立ちます。また生徒たちがPeace One Dayの創設者であるJeremy Gilley氏と交流できる場も設けられており、非常に興味深い話を聴講したり、9月21日が平和の日として定められるまでの道のりについて質問したりすることができます。
•セーブ・ザ・チルドレンとロンドンのサイエンスミュージアムは、年末までにSkype in the classroomでプロジェクトをそれぞれ提供開始する予定です。

Skype in the classroomのウェブサイト(http://education.skype.com)に登録(無料)することで、教師の皆様はこれらの価値あるリソースをご利用いただけます。一度登録すると、Skype in the classroomに登録した他の教師との連携、パートナー組織が提供する各種コンテンツへのアクセス、Skypeのビデオ通話を活用した画期的な学習スタイルに関する情報収集、生徒と厳選されたゲストスピーカーが交流する機会の創出、といったメリットを受けられるようになります。

Skype in the classroomに参加して、これらの会員限定のリソースにアクセスする手順は次のとおりです。

1. Skypeのアカウントを使用してeducation.skype.comに登録します。
2. 興味や関心、所在地、生徒の年齢層などを入力してプロフィールを作成します。
3. 作成が完了すると、Skype in the classroom のパートナー組織のマイクロサイトの探索、これらの組織が提供するさまざまなコンテンツへのアクセス、厳選されたゲストスピーカーとの対話など、サービスを最大限にご利用いただけるようになります。

英語のプレスリリースはこちらをご覧ください。

Skypeに関するニュースと最新情報は、TwitterFacebookでもご覧いただけます。

Leave a Reply

Please log in using one of these methods to post your comment:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s