Skype Blogs

News, stories, and updates from Skype

Share

Share

Skypeで国際電話をかける

Skypeを使えば、世界中どこにいても格安料金で通話を発信することが出来ます。今回は米国からSkypeを使って日本の家の固定電話にかけてみることにしましょう。

Skypeから固定電話に電話をかけるには、Skypeクレジットを購入する必要があります。Skypeクレジットを購入するには、一番上のメニューから、「Skype」>「Skypeクレジット購入…」を選びます。

Paypalに残高があり、Paypalで支払う場合、状態が「保留」となりアカウントに反映されない場合があるので注意が必要です。(ヘルプでは、Paypalで入金した場合は注文の状態が数時間「保留」になることがあると書かれています。)

その場合は、もちろんクレジットカードで購入することもできます。クレジットカードで購入した場合は、ただちに決済が処理されます。実際にクレジットカードで購入すると、即座にアカウントに購入金額分が入金されました。では、早速電話をかけてみましょう。一番上のメニューにある「発信」>「電話番号に通話を発信」を選びます。別のウインドウが表示され、そこに電話番号を入力します。

発信をクリックすると、電話がかかります!数回電話がなると、相手が電話をとりました。「もしもし…」。コンピューターのスピーカーから相手の声が聞こえてきます。モニターに付属しているマイクに向かって話すと、相手はこちらの電話を認識しました。

専用マイクとヘッドホンを使っていないにも関わらず、音声は良く、ストレスなしに会話することができました。専用マイクとヘッドホンがあれば、さらに会話の環境は良くなります。そして、なんといっても通話料金が安い!米国/日本の1分間の通話料金がなんと3円22銭です(プリペイド方式には少額の接続料金がかかります)。米国で利用している電話会社の日本への通話料金は1分間に10セントなので、半分以下の安さです。

Skypeを使って、固定電話への通話だけでなく、SMSも格安で送信できるので、まだ利用したことがない方はぜひ試してみましょう。

*Skypeクレジットをご購入する際は、auかんたん決済もご利用いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。
**auかんたん決済でSkypeクレジットが購入できるのは、Android機種のみとなります。

Leave a Reply

Please log in using one of these methods to post your comment:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s